濵<!--はま-->戸 亮佑

経験を積み、
知識を深め、
IT技術者として
成長していきたい。

情報学部 卒
2019年入社
テクニカルラボ エンジニアリンググループ
戸 亮佑
選考段階から入社後まで、様々な部署の先輩の話を聞く機会があり、その中でテクニカルラボの仕事に魅力を感じました。
どの部署がどのような仕事をしているのかということだけでなく、先輩社員や職場の雰囲気についても知ることができたので、とてもありがたかったです。
粘り強く取り組むことで
得られる最高の達成感。
私が所属しているテクニカルラボのミッションは、各システム部門と協調した新技術提案を行い、関西電力の競争力強化に貢献することです。そのために、世の中の最新技術に関するトレンドやビジネス活用事例をリサーチしたり、新技術のエキスパート育成に取り組んだりしています。
現在私は、関西電力の発電所内で機材トラブルや落下物などの異常が発生した際、機械学習を用いて異常を知らせるシステムの開発プロジェクトに参加しています。警備員が常駐し、異常があれば駆けつけ、目視確認をするといった運用から、最終的には完全オートメーション化を目指しています。
作りたいもののイメージはあるものの、どのプログラミング言語を使ってどのように形にしていくかは全くのイチからで、試行錯誤の連続です。「これだ!」と思える方法を見つけるまで苦労は多いですが、「絶対無理だ!」と思うことでも諦めないで調べ続けることで、解決できたときには最高の達成感を味わえます。また、テクニカルラボでは、何年目の先輩でも初めて扱う技術や手法が多く、新人でも同じスタートラインに立てるので、やりがいが大きいです。
濵<!--はま-->戸 亮佑
濵<!--はま-->戸 亮佑
すべての開発を手掛ける
フルスタックエンジニアへ。
テクニカルラボは、触りたい技術や、やってみたいことがあれば、それを実現できる部署です。違ったジャンルの知識でも活かせるチームやメンバーに出会えます。
将来は、システムの依頼をいただいてから、設計・実装・テストまでに必要な技術・知識を持ち、開発全般を支えられるフルスタックエンジニアになりたいです。まだまだ未熟ではありますが、ここで経験を積んでいくことで、その域まで成長できると思っています。
また、当社は働き方改革にも積極的に取り組んでいるのでワークライフバランスが充実しています。例えば、フレックスタイム制なので、残業した翌日の朝はゆっくり出勤したりするなど、効率よく仕事をすることができます。
有給もとりやすい職場なので、半日休みにしてオフィスから直接ライブハウスへ行くことも。学生時代からギターとサックスを続けているで、バンドメンバーとのレッスンやライブを楽しんでいます。
ある1日のスケジュール
出社・メールチェック
チームでの朝会にて進捗を共有、
今日の仕事内容を決める
開発
昼食・休憩
開発
関西電力・
K4 Digitalとの
打ち合わせ
議事録の共有・社内チームでの
今日打ち合わせ内容確認
開発
夜間稼働テストの準備
夜間稼働テスト
開始・退社
関西電力グループ power with heart